コイン・金貨。


◆コイン 金貨を高価で売るコツ。


一言でコインの収集と言いましても、多くのジャンルがあります。 だいたい、以下の様なコレクターがおります。

■近代貨幣コレクター。


明治維新から昭和20年の第二次世界大戦終了までの金貨、銀貨、銅貨を収集の対象とするコレクターで、この頃の貨幣は額面に相当する貴金属を含む本位貨幣で、意匠や細工も優れているのが魅力です。

■古金銀コレクター。


江戸時代の大判、小判、分金、分銀などの金と銭を収集の対象とするコレクター。

■海外の金貨・銀貨コレクター。


海外で発行される金貨、例えばカナダのメイプル金貨などは有名な金貨で、こういった海外の貨幣を収集するコレクターも多いのです。

◆金貨や貨幣買取のポイント。


記念金貨や貨幣セットには、オリンピックや万国博覧会などの国際行事を記念して発行されるもの、地方でのイベントを記念して発行されるもの、皇室の祝い事を記念して発行されるものなどいろいろな種類が存在します。

記念金貨や貨幣セットの価値は、発行された流通量に大きく左右されます。

発行枚数が少なければ少ないほど価値は高くなり、逆に発行枚数が多ければ多いほど価値は低くなります。

近年発行されている貨幣セットは60万セットなどと大量に販売されているため、あまり高価にはありません。

◆記念貨幣を高く売るためのコツ。


記貨幣は購入したときの状態を保っていればいるほど、高値での取引が可能となりますので、ケースや箱に入っているものは、そのまま一緒に査定にお持ちください。

付属品や鑑定書がある場合は、商品と一緒に保管しておきましょう。

日常使っている硬貨の中にも、発行枚数が少ないため、驚くほどの高値の付くものもありますので、お気軽に査定にお越しください。


メイプルリーフ金貨
    メイプルリーフ金貨

戻る